大阪の矯正歯科。東大阪市の歯列矯正「大阪 アート 矯正歯科。

大阪の矯正歯科 東大阪市の歯列矯正 - 大阪アート矯正歯科 ご予約・お問い合わせは 06-6723-4182
治療案内 医院案内 料金案内 よくあるご質問 アクセス ご予約
大阪アート矯正歯科 TOP
トップページ
大阪アートl矯正歯科のこだわり
矯正歯科治療の流れ
矯正歯科の基礎知識
悪い歯並び(不正咬合)の原因
悪い歯並びの種類と特徴
悪い歯並びが原因で起こること
かみ合わせチェック
矯正歯科の豆知識
E-ラインとは?
舌の癖と歯並びの関係
指しゃぶりと歯並びの関係
歯が動く仕組み
子供の矯正歯科
小児矯正とは
注意したいお子様の癖
小児矯正で使用する装置
床矯正装置とは?
小児矯正Q&A
大人の矯正歯科
成人矯正とは
成人矯正で使用する装置
矯正歯科Q&A
治療例
治療案内(症状一覧)
ワイヤレス(クイック矯正)
ワイヤレス(マウスピース矯正)
舌側矯正(リンガル矯正・裏側矯正)
インプラント矯正
スピード矯正
抜歯矯正と非抜歯矯正
ブライダル矯正
デーモンシステム
ヘッドギア
チンキャップ
料金案内
矯正治療費
小児矯正治療費
床矯正治療費
部分矯正治療費
患者さまの声
患者さまの声
医院案内
医院案内・設備紹介
アクセス
スタッフ紹介
院長経歴
求人案内(歯科医師)
求人案内(衛生士・助手・受付)
インフォメーション
初診のご予約
無料メール相談
リンク集
サイトマップ
診療時間 ご予約・お問い合わせは 06-6723-4182
各種クレジットカード決済が可能です

スタッフブログ
今西歯科医院
アイインプラントセンター
大阪歯周病センター
大阪入れ歯・義歯センター
治療例 無料メール相談 患者さまの声
大人の矯正歯科 子供の矯正歯科

大阪アート矯正歯科のこだわり


美しい歯並びと素敵な笑顔を全ての患者さまに


家族の笑顔

矯正歯科の最大の目的は、整った歯並びによる理想的な噛み合わせで美味しく食事ができ、発音もよくなることです。
歯並びが悪いと物をきちんと噛むことができませんので、食べづらかったり、味わいにくかったりします。発音もしづらく、聞こえにくい、特にお子様の場合は、学校でお友達にからかわれる原因にもなりかねません。

私たちは、患者の皆様方に快適に生活して頂ける様、安心・安全・信頼・高い技術を提供していきたいと考えております。
歯並びについて不安に思っていること、悩んでいることがあればお気軽にお声をおかけ下さい。

インフォームドコンセント(説明・同意)の導入


カウンセリングの様子

私たちは、治療を行う前に治療内容について詳しく説明しております。治療内容や治療期間、費用等で理解・納得して頂いていない状態では治療を開始することはできません。患者様との信頼関係を築いていくことが大切だと思っていますので、ご納得いただけるまで説明しますので、納得頂けない点があればご遠慮なくお話し下さい。

また、当院ではトリートメントコ―ディネーターがよりよい治療を受けていただける様、定期的にカウンセリングをしてお悩み等お伺いしておりますので安心して治療を受けて頂けます。

最新・最高技術と最善の治療


歯科矯正治療の技術や治療方法は日々進化しております。

例えば、今までは銀色の矯正装置が主流でしたが、近年技術の発展とともに目立ちにくい白色の装置が開発され当院でも導入しております。

患者様に常に最先端の治療を受けていただけるようにドクターはもちろんスタッフ全員が向上心を持ち、技術と知識の向上に努めるように研積を積むことを辞めません。

矯正中の虫歯予防とメンテナンス


メンテナンスの様子

矯正治療中は装置をつけている為、ブラッシングが上手く出来ず磨き残しが多くなり、虫歯になりやすいと言われております。

当院では矯正中の虫歯を予防する為に、担当の歯科衛生士が患者様1人1人の口腔内にあわせて徹底したブラッシング指導と仕上げ磨きを行っております。

出来るだけ歯を残す矯正


悪くなっていない歯を抜くことは誰しも抵抗があると思います。今までは歯を抜かずに矯正する事は出来ない、難しいと思われておりましたが、これまでの経験や治療法の工夫から歯を極力抜かない矯正治療が可能なケースも増えてきています。

子供の間は、骨が形成されている過程ですので、この時期に顎を広げていく事ができれば歯を残して矯正することが可能です。お子様の矯正をお考えの方は、是非早めにご相談ください。

ページトップに戻る


矯正歯科の流れ

初診・カウンセリング 精密検査 治療方針の説明・カウンセリング 職治療および抜歯 装置装着 毎月の通院 保定

初診 カウンセリング


カウンセリング歯並びの悩みや全身の健康状態について問診後、実際にお口の中を拝見し、歯並びやかみ合わせ、あごの関節の状態など、必要項目をチェックします。

矯正歯科の概略、進め方、現在のお口の中の簡単な説明と治療に関する様々な疑問・心配事等をお聞きします。
また、矯正歯科治療の流れや仕組み、治療方法、治療期間、治療費などについてもわかりやすくご説明しております。

わからないことがあれば何でも遠慮なくお聞きください。


大阪アート矯正歯科のカウンセリング

矯正治療は多くの場合、年単位で患者さまとお付き合いする期間が長い治療です。
担当医が患者さまにはじめて出会う初診は、相互に信頼できる人間関係を築き長期にわたる矯正歯科治療を遂行するうえで重要な機会です。
患者さまの訴えがどこにあるのかを理解し、専門用語を避け、わかりやすい言葉を使った説明を行い、患者さまに納得していただいてから治療を開始します。

問診

担当医が問診を行います。
歯並びの悩みや全身の健康状態について簡単に質問させてください。

レントゲン撮影

必要に応じてレントゲン写真を取って歯の状態をチェック。
矯正が可能かどうか歯並びやあごの問題点を判断します。

診察

実際にお口の中を拝見し、歯並びやかみ合わせ、あごの関節の状態など必要項目をチェックします。

治療方針説明

ここまででわかったことを総合的に診断。
現在の状況と、予測される治療の方法、そのための矯正装置、治療期間についてご説明します。

装置・料金説明

担当スタッフが矯正料金や装置などについて詳しくご説明します。
皆様の都合に合った、無理のないお支払いの方法をご提案いたします。



精密検査


矯正治療に必要な精密検査(レントゲン、写真撮影、歯型の採得等)を行います。
平行模型、デジタルレントゲン、セファロレントゲンによる検査



治療方針の説明、カウンセリング


精密検査の結果を元に、今の状態や患者さまご自身の具体的な症状・治療方針・治療方法について十分な説明をしてから、計画的に治療を進めていきます。
その後、治療可能な方法を全てご説明いたします。
ご納得のいくまでじっくりとご相談下さい。

初期治療および抜歯


矯正治療に入る前に、虫歯や歯周病などがある場合はそちらの処置を行なってから矯正治療に移ります。
患者さまの状況によっては抜歯もしていきます。
初期治療終了後、患者さまの生活などに合わせて矯正治療の計画を立てていきます。

装置装着


装置を装着し、動的治療がスタートします。徐々に歯を動かしていきます。
装置装着後、虫歯や歯周病予防のための正しいブラッシング方法や、矯正治療中のお食事等のご説明をさせて頂きます。
矯正装置の装着



毎月の通院


通院について装置をつけている間は、通院していただき、歯の移動の状態をチェックし、装置の調整を行います。
歯の移動(動的治療)の期間については患者さまの歯並びや顔の骨格の状態により異なります。

矯正装置の装着期間は、年齢・歯の状態・治療方法によって異なりますが、1?3年くらいが目安です。




保定


保定について歯の移動後、移動した歯が骨の中で安定するまで、保定装置(取り外しの出来るもの)を用いて安定をはかります。
せっかく良い状態になった歯並び・かみ合わせ・あごの状態が、再び元の位置に戻ってしまわないようにする為に、しっかりと歯を固定します。

保定期間は約1?2年ほど必要となります。
保定期間が終了し最終的な検査で問題がなければ矯正治療は終了になります。



ページトップに戻る